投資

スポンサーリンク
つみたてNISA

【新NISA】積立金額別シミュレーション一覧まとめ

新NISAでは年間360万円(毎月30万円)投資することが出来ます。投資信託で年利5%で50年間運用した場合、3万~30万の積立金額別でシミュレーションし一覧表に纏めました。目標達成金額まで何年掛かるのか?何年後にはいくらになっているのか参考にしてみてください。
Q&A

【Q&Aコーナー】2024年開始!新NISAの気になる疑問に簡単に答えてみた!

2024年から開始される新NISAについて分からない事ばかり!投資初心者の気になる疑問『NISAって何?』『新NISAは何処が変わったの?』『何歳から?』『オススメ投資商品は?』『iDeCoはどうする』『2023年は?』など1問1答で解決!
つみたてNISA

【新NISA】iDeCoは継続した方が良い?迷ったら辞めてOK!?

2024年から始まる新NISA!非課税投資枠が拡充されそれに伴いiDeCoに回しているお金を新NISAに使ったほうが良いのか悩む人もいるはず!資金拘束・手数料・受け取り時の課税などデメリットを考え、イデコを辞めてNISA一本でも充分老後資金は貯められます。
つみたてNISA

【新NISAの疑問】年間120万円VS360万円では将来どれだけの差が生まれるのか?

新NISAでは従来のNISAと比べて非課税投資枠が大幅に拡充されました。今までの年間120万円と年間360万円では将来の資産にどれぐらいの差が生まれるのか比較検証!最大投資上限1800万円の投資枠を使い切るオススメの方法も解説していきます。
つみたてNISA

【新NISAへ向けて】2023年はNISA・つみたてNISAはやらない方が良い?投資戦略を徹底解説!

2024年から始まる新NISAに向けてどのような準備が必要なのか?『NISA・つみたてNISA』はやらない方が良いのか?投資をしないでお金を貯めておいた方が良いのか?このように悩んでいる人へ向けて2023年オススメの投資戦略を徹底解説!
つみたてNISA

【良い事ばかりじゃない!】2024年開始!新NISAの陥りやすい罠5選!

2024年から開始される新NISAでは非課税投資枠1800万円、投資可能期間の恒久化、売却時の投資枠復活など大規模な優遇制度が発表されました。良い事ばかりに感じますが、陥りやすい(失敗しやすい)罠があります。無理な投資、税金問題など5つ紹介します。
つみたてNISA

【新NISA】年間240万円!成長投資枠のオススメな使い方4選

2024年から新NISAがスタートします。年120万円のつみたて枠、年240万円の新成長投資枠があります。つみたて枠は投資信託orETFのみですが、成長投資枠は個別株も含まれて何に投資すればいいか悩む人も居るはず。そんな人にオススメな使い方を4つ紹介!
お金の基礎

【長期金利の上限を0.5%程度に引き上げ】金利上昇と株価暴落の関係

2022年12月20日、日銀が金融緩和の修正に踏み切り長期金利の上限を0.5%程度に引き上げたと報道されたことによって株式市場は一気に大暴落となった。何故金利が上がると株価は暴落してしまうのか?相関性について徹底解説!投資家は注意が必要かも?
投資

【配当利回り10%越え!】高配当ETFのQYLDは投資対象になるか?

高配当ETFとして注目のQYLDは投資対象としてアリか?ナシか?毎月安定した配当を出して配当利回りは驚異の10%越え!カバード・コール戦略を用いて株式のリターンを放棄する代わりにオプションプレミアムと配当金によってリターンを得る仕組み。オススメ出来るか徹底解説!
つみたてNISA

【年間最大360万円投資できる!?】NISA拡充まとめ

政府は2024年にNISA恒久化に伴い、年間投資枠を『つみたて型120万円』『新成長投資枠240万円』と最大360万円に増やす方針を固めた。現行のつみたてNISAの3倍、NISAの2倍となり資産形成の柱として注目が集まる。拡充ポイントをまとめたので参考にしてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました