老後資金

スポンサーリンク
老後

【老後資金が無い人必見】支出0円生活するための方法

老後資金が足りない人は支出0円で生活してみましょう。毎日何気なくお金を使って生活しているはずですが、その日1日だけは一切お金を使わないと決めます。冷蔵庫の中にあるものだけでご飯を作る、外出時は水筒を持参する。そういった日を何日も作ることで自然と毎月の支出は抑えられます。
老後

【徹底解説】老後資金を貯める方法10選!

老後資金に不安を感じている人は、年金はいくら貰えるのか?生活費はいくら必要なのか?具体的に何をすればいいのか?など分からないことだらけだからです。老後資金を貯める手順を10個用意しているので1つずつ行動すると老後の不安は解消されます。なるべく早く行動するよう心掛けましょう。
お金の基礎

【子供の金銭教育】将来は裕福か?貧乏か?親がやるべき行動3選

子供が将来お金に困るかは親の金銭教育によって左右されます。子供の内から我慢を覚えさせれば倹約家、無駄遣いを覚えさせれば浪費家になる確率が上がります。まずは親がお金の知識を手に入れ実践し、子供に授けることでお金の知識を持った成人に育ちます。社会に出た後、周りよりも知識を持っている分スタートダッシュを決められるでしょう。
お金の基礎

【厳しい老後生活が待っている!?】還暦を迎える人のお金の現実と解決策について

還暦を迎える人で老後の準備はどれぐらい出来ているのか?60歳の平均貯蓄額などからお金の現実を知り、お金に不安のある人に対する解決方法を3つ紹介します。すでに還暦を迎えている人も、これから還暦を迎える人もこれから先のお金の不安を少しでも和らげることが出来れば幸いです。
年金

【安心して老後を過ごすために】55歳から始める定年後の準備

55歳ともなると定年を意識し始める年齢です。定年を迎えるまでに『老後資金』『再雇用やその他の仕事』『年金などのお金に関する知識』など準備しておいた方が良いことがあります。安心した老後生活を送る為にも準備と対策をしっかりして余裕を持って楽しい老後生活を送りましょう。
お金の基礎

サラリーマンなら5%の努力で老後資金を用意することが出来る

サラリーマンで老後資金に不安を抱えている人は『5%の努力』をすることで解決します。収入を5%増やす・支出を5%減らす・貯金額を5%増やす・金利を5%に増やす。この4つを実践するだけで老後のお金の不安は無くなります。50歳未満は該当するので早めに実行してみて下さい。
老後

【老後生活を安心して過ごすための準備】60歳までにやっておくべき5つのこと

老後生活に不安を抱えている人の為に60歳までにやっておくべき準備を5つ紹介します。お金を十分に用意できない人でも準備さえしっかりやっておけば定年時に仕事を続ける・年金受給を遅らせるなど様々な選択が可能になります。安心した老後生活を送る為にも準備とシミュレーションをしっかりやっておきましょう。
お金の基礎

【年収は一切関係ない!】アルバイトから会社員まで誰でも共通!今すぐできる資産の作り方

資産の作り方は至ってシンプルです。年収は一切関係なくアルバイトからサラリーマンまで全員に共通して言えることで、支出を減らし・収入を増やし・投資に回すお金を増やし・投資をするだけ!若いうちから時間を味方に付けて資産形成を行い老後の不安を解消しましょう。
お金の基礎

【親がお金を持っていない事が判明】子供がお金を用意する?それとも見捨てる?やってあげるべき対処法

高齢の親がお金を持っていないことが判明した時に子供がお金を用意するべきなのか?それとも見捨てるべきなのか?まず始めにやる事は家計の把握と見直しです。その後保険の確認や家の売却など考えられることを子供がサポートしてあげてください。それでもどうしようもない時は最終手段として生活保護申請を行いましょう。
老後

【老後に不安を抱えている人は9割】しかし投資をしている人は2割なのは何故なのか?原因と解決策について

老後に不安を抱えている人の割合は9割を超えています。対策で一番多いのは『貯金』であり投資をしている人の割合はたった2割です。貯金だけで老後の備えは万全という人はいいですが、収入の少ない人は投資の力を使わなければ老後の備えは難しいです。投資=怖いというイメージを払拭して少しでも老後の生活が楽になるように今から対策をしましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました