2021-09

スポンサーリンク
つみたてNISA

【つみたてNISAの売り時が難しい】ベストタイミングはここだ!大きく分けて3つのタイミングを知っておこう

つみたてNISAの売り時に悩んでいる人へ向けて『ベストタイミング』と『3つのタイミング』について解説します。利益を多く確保するためには長期投資は必須ですが、お金に困る状況では投資をやってはいけません。あなた自身の売り時を見付けましょう。
お金の基礎

【100万円貯まったらどうする?】次にやるべきこと3選

貯金100万円は誰でも最初に目標にする金額です。達成した後には3つの分岐点があります。『貯金を継続する』『投資をやってみる』『100万円で欲しい物を買う』あなたが何故100万円を貯めたのか考えることで次にやるべきことが見つかるはずです。
効果のある節約

【最大で年間50万円以上節約可能】やれば必ず得をする!小さいけれど効果を発揮する節約術20選

節約のメインとなる大きな支出の見直しが終わったら、見落としがちな小さな節約をしましょう。節約効果は数千円~数十万円まで色々ありますが最大で年間50万円以上も節約が可能となります。更に一度見直せば来年以降もずっと続くので早めに取り掛かりましょう。
つみたてNISA

【全員が含み益になっている】つみたてNISAの現状とこれからの対策を知っておこう

2018年1月末に開始されたつみたてNISA制度で2021年6月末まで毎月3万3333円積み立てを続けた人は全員含み益になっています。株式が好調な今こそ現状確認と今後の対策をしっかりしておくことで暴落場面に備えることが出来ます。
保険

【生命保険・医療保険のオススメ】都道府県民共済のメリット・デメリット

全国2300万件の加入者数を誇る都道府県民共済のメリット・デメリットについて解説します。基本的に医療費は貯金で賄うものです。しかし現在貯金が無く不安を抱える人には都道府県民共済がおすすめです。保障内容や金額が足りないなど言われますが実際どうなのか?
おすすめ書籍

【お金を貯めたい人は必読】買って損なし!貯金が出来るようになるオススメ本5選

節約・貯金を頑張りたい方へおすすめの本を5冊紹介します。お金に関する基礎知識・実践方法、税金に関する知識と実践など『貯金のバイブル』と言えると思えます。紹介した本の内容を実践して貰えれば確実に貯金できるようになるので是非参考にしてみてください。
投資

【老後に不安を感じている50代・60代】絶対にやってはいけない投資とは?オススメ出来ません

50代・60代で老後資金に不安を感じている人が投資に手を出すのはよくある話です。老後までの期間が短いという理由で年齢の高い人ほど無理な投資をしてお金を失ってしまいます。絶対にやってはいけない投資を知り、お金を守りつつリスクの少ない投資で老後資金を貯めましょう。
お金の基礎

【生命保険契約照会制度】家族が亡くなった時に加入している生命保険が分からない時の対処法

2021年7月1日から開始された『生命保険契約照会制度』は親が突然亡くなる、認知機能低下、災害などの事案によって加入していた生命保険契約が分からない場合に保険協会に加盟している42社全てに保険契約の有無を照会して貰う制度です。利用料は3000円とかかりますが貰えるはずの保険金をしっかり貰うためにも対象となる人は活用しましょう。
つみたてNISA

【知らないと損をする】つみたてNISAのデメリット!対処法も教えます

投資初心者はつみたてNISAのメリットばかりに目が行きがちですがデメリットも多く存在します。つみたてNISA口座を使ってしまったばかりに多くの損失を出すこともあるので注意が必要です。デメリットへの対処法を理解することで損失を食い止めることが出来るかもしれません。
老後

【FIRE後に訪れる支出】国民年金・国民健康保険料はいくらかかるのか?シミュレーションしてみよう!

会社勤めの人がFIRE生活に突入すると現役時代には無い国民年金・国民健康保険の請求をされます。FIREのシミュレーションに組み込んでいなければ毎月数万円の支出で生活は成り立ちません。2つの金額を理解し減額制度を活用することで安全なFIRE生活を送れるでしょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました