無駄な契約を解約すればお金は自然と貯まる

節約方法

なんとなく契約しているものってありませんか?

一度契約してみて、あまり使わないけど解約するのは面倒。

いつか使うかもしれないし、どうせ毎月数千円なら契約していても家計のダメージは少ない。

そういったお金の無駄は将来的には大きな代償となります。

早めに判断し、いらないと思ったらすぐにでも解約手続きをしましょう。

代表的な無駄な契約は保険!

お金が無いと言っている人の多くが無駄な保険に加入している傾向にあります。

「万が一の為に保険に加入している」と言っていますが、そのせいでお金が貯まらないなら解約すべきです。

10000分の1の確率の心配よりも、普段の生活のほうがよっぽど大事なわけですから今すぐ無駄な保険は解約しましょう。

保険代5000円削れれば年間6万円の節約効果となります。

30年続ければ180万円とかなり大きな金額となっていきます。

本当に必要な保険をまとめた記事がありますので参照してください。

ジムや習い事

ジムに通ったり、習い事に行ったりとしていませんか?

毎月1万円前後の契約となっているはずです。

「ジムに通って健康維持に気を付けている」「習い事をしてスキルアップに繋がる」などの意見もありますが、あくまでお金を貯めたいという思いがあるなら解約をオススメしているだけです。

もちろん健康をお金で買うお金持ちの方はたくさん居ます。

しかし本当にジムが必要なのか?という疑問が生じる場合があります。

毎日ウォーキングマシーンに乗っているだけなど、ジムに行かなくてもいいのでは?と思ってしまいます。

決して安い契約ではないので解約効果は大きいと思います。

毎月1万円とした場合、年間12万円。

30年間で360万円となります。

新聞

新聞を毎日購読している方も多いのではないでしょうか?

毎月3500円相当となります。

残念ながら新聞は不必要としか言えません。

携帯やネットにより新聞に載っていることはほぼ全て無料で調べることが出来ます。

テレビ欄、お悔やみ欄、全国ニュース、地域ニュース等

ニュースに関してはタイムリーな情報はネットのほうが確実です。

年間4万円の節約、30年間で120万円の節約をしてみませんか?

配信サービス

ネットフリックス、アマゾンプライム、Huluなどの映像配信サービスがあります。

契約すれば楽しい毎日が送れます。

こういったサービスは贅沢なお金の使い方になりますよね。

あなたにとって本当に必要なサービスかどうかを考えましょう。

お金を貯めたいか?人生を豊かにしたいか?

お金を貯めたい>人生を豊かにしたい=解約

お金を貯めたい<人生を豊かにしたい=契約

この比較を意識しましょう。

まとめ

無駄な契約の全てに共通することが、一度契約をしてしまうと解約手続きが面倒くさいということです。

毎月数千円なら払っていても対して気にならないし、もしかしたら使うかもしれないし、と思ってしまいます。

そういった考えの人は10年間払い続けたらいくらの支出になるか?を考えてみると解約したほうが良いかなと思えるはずです。

上記の節約以外にも、「格安SIMに変更する」「電気会社を変更する」「インターネット通信会社を変更する」などやるべきことはいくつもあります。

毎月数千円でも何十年も続ければ大変な金額となります。

「塵も積もれば山となる」

早め早めの行動をし、将来の資金になるように心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました